now loading...

K.O|社員紹介|兼松食品株式会社・採用サイト

03-3538-5711

社員紹介STAFF

K.O/食肉原料部 営業

写真

Q.まずは応募までの経緯から教えてください。

写真

就職活動中は、身近な衣食住の業界に絞って30社程エントリーしていました。不動産、アパレル、食品業界と見ていく中で自分に一番しっくりきたのが、食品業界でした。中でも様々な商材を扱っていて、海外との取引も経験できる当社に惹かれました。

Q.食品の専門商社はほかにもありますが、兼松食品を選んだ理由は何だったのでしょうか?

会社説明会の雰囲気が良かったことと、「若い人が活躍できそう」と期待が持てたことですね。わたしがエントリーした年は久しぶりの新卒採用だったので、貴重な若手を育てていこうという姿勢が感じられました。また、人事担当の方が丁寧で優しかったので、企業としての印象も良かったです。

Q.実際に入社されてからは、どのような段階を踏んで成長されましたか?

写真

まずは会社のことを知るためのオリエンテーションが丸1日あり、その後は3日間の外部研修で基礎的なビジネスマナーなどを学びます。基礎研修を終えたら、実務研修をしつつ週2回のペースで簿記の学校に通い、簿記3級を目指します。実務研修は特にいつまでという期間は設けられていませんが、だいたい秋頃にはみんな独り立ちしていますね。

それに、独り立ち後のフォローアップもあります。定期的に先輩に同行して頂き、トーク内容を聞いてもらって成長度合いを測ります。他にも入社1年後には研修で学んだことが生かされているかどうかを見るフォローアップ研修があります。

Q.今はもう仕事に慣れてきたかと思いますが、どういった時に面白さを感じますか?

写真

自分で提案したお肉が、実際にお店に並んでいるところや、消費されていくところを見ると楽しいですね。それに、新規のお客様は自分で開拓できますし、自分でこれをここに売りたいです、と上司に相談すると「とりあえずやってみなさい」と背中を押してもらえます。言われたことをこなすのではなく、裁量権が持てるので、それがやりがいにつながっているのだと思います。

ちなみに、業務のメリハリも自分でつけられます。繁忙期などで波はありますが、残業は月20時間程度ですね。残業以外に有給休暇が取りやすいのもポイントです。土日と合わせて1週間休みを取るのも珍しくないです。会社も年1~2回は連続休暇を取るように声をかけているので、新卒でも取得しやすいですよ。

Q.最後に、学生や求職者へのメッセージをお願いします。

分からないことがあっても、周りの仲間に気軽に相談できる環境がありますし、住宅補助や社内イベントなど福利厚生も充実しています。スキルアップしつつもプライベートも充実させることができて、人生をトータルで豊かにできる環境ですので、是非期待して入社して頂きたいです。

PAGE TOP